2018年12月30日日曜日

エビ用水槽の大掃除

こんにちは、飼い主のへたれです。

もう年越しですね。

今日は大掃除もかねてエビ用水槽の水全替えを行いました。

なぜ全替えを行おうかと思ったかというと、見た目以上に水が汚れているのに気付いたから。

先週水替えしたときに、敷いた砂利の隙間からもわっと大量の沈殿物が浮きがるのを見てこれはやばいなと。

いろいろ調べてみると、エビはフンの問題が結構あるようですね。

で、早速水替えしたのですが・・・

想像以上に大変でした。

まだ小さいエビがいるため、中々捕まらず全部のエビをバケツに退避するのに30分ほどかかりました。

しかも、エビに集中しすぎてタニシの存在をすっかり忘れており、気づいたときにはタニシがどこにもおらず。

砂利を取り出している際に見つけた時はホッとしました。

フンが残らぬよう砂利をよく濯ぎ、少し砂利を足し水を入れて環境作り。

無事きれいな水槽になりました。

これでエビも元気に年越しができそうです。

2018年12月24日月曜日

エビが脱皮

こんにちは、飼い主のへたれです。

今朝いつものようにメダカたちを眺めに行くと、エビ用水槽の底にエビの殻が。

どうやら一番大きいエビが脱皮したようです。

エビの抜け殻

最近は髭も立派になってエビらしさが出てきました。

今のところ弱ったエビはいないようなので飼い方に問題はなさそう。

まだ何エビなのかちゃんと調べられていないので、色々調べて何エビか特定しようと思います。

2018年12月23日日曜日

タニシ出現

こんにちは、飼い主のへたれです。

今朝水槽の水換えをしている際、ガラスに何やら黒い付着物が。

近づいてよくよく見てみると、なんとタニシの子供でした。

タニシの子供

たぶん前に川から持ってきた藻の生えた石に付着していたのが成長したんだと思います。

タニシ欲しいなと思っていたので大助かり。

しかも3匹もいます。

このまま成長して繁殖してくれるといいな。

2018年12月22日土曜日

薬浴終了

こんにちは、飼い主のへたれです。

もう一匹尾ぐされ病で薬浴中だったメダカですが、薬浴を初め1週間が経ちました。

薬浴し続けるのも負担になるため良くないとのことなので塩浴に切り変えます。

当のメダカは元気にしているため、前回の様に弱って星になってしまうことはなさそうなので一安心。

まだ尾びれが修復していませんが、様子を見て修復されれば水槽に戻そうと思います。

2018年12月16日日曜日

メダカは星になりました

こんにちは、飼い主のへたれです。

朝、病気のメダカは水面に浮いてかろうじて呼吸している状態。

そして少し水カビが復活している感じが・・・

毎日水替えしているので水が汚れていることはないはずですが、やはり水カビに効くメチレンブルーかニューグリーンFを買ってくるべきだろうか。

何度も水から出すのも良くない気がするので水カビの除去は夜の水替え時に行うことにしてそのまま外出。

帰宅後さっそく水替え。

やはり水カビが復活していたため綿棒で除去。

昨日は多少抵抗したものの今日は無抵抗。

完全に弱り切っているのがわかります。

そして新しい水に入れてやるとやはり力なく浮いているだけ。

先程もう一度確認しに行ったところエラの動きが止まっておりました。

30秒ほどじっと観察してみましたが、胸ビレもエラも動くことはなく。

完全に星となりました。

あと13匹は今回の経験を活かし大事に育てようと思います。

2018年12月15日土曜日

飼育用アイテムを追加購入

こんにちは、飼い主のへたれです。

朝、病気のメダカはまだ生存しており一安心。

昨日病気の治療について色々調べていたところ、100均で売っている水量を計るメモリが付いた容器を使うと投薬治療がしやすとのことだったので早速100均へ。

ついでに容器を移し替える際、メダカへの負担が少なくなるように専用のお玉と1.25mlから計量できる計量スプーン、温度計などを買ってきました。

夜にそれらアイテムを使い水替え作業。

患部の水カビはピンセットや綿棒で除去してあげた方が良いとのことなので、綿棒でやさしく除去しようとしたところ・・・

尾びれの部分が捥げました・・・

それだけ尾びれ部分は腐敗が進行していたということでしょう。

この状態で完治できるのだろうか・・・

2018年12月14日金曜日

尾ぐされ病と水カビ病の発生

こんにちは、飼い主のへたれです。

最近は毎日帰宅後にエサをあげながらメダカやエビの様子を観察するのが日課になっています。

そんな中、月曜あたりから1匹だけ水面付近を漂っているメダカが出現。

見てみると尾びれが破れていました。

他のメダカと喧嘩でもしたのだろうかと思い、ひとまずそのまま様子見。

しかし、水曜日の夜帰宅してみると尾びれに白くふわふわしたものが付着して丸くなり、なんだかすごく泳ぎ辛そう。

さすがにこれはおかしいと思い慌ててネットで検索。

すると一発で「水カビ病」だと判明しました。

どうやら月曜に気づいた異変は「尾ぐされ病」だったらしく、その傷口に水カビ菌が付着し水カビ病が併発しまったという最悪なパターンらしい。

尾ぐされ病は他のメダカにも感染するとのことなので、慌てて小さい容器に隔離。

隔離したメダカ
上からみたメダカ

他のメダカもチェックしてみたところ、1匹尾びれが破損しているメダカがいたため一緒に隔離。

しかし、治療用の薬品は無く、ホームセンターも既に閉店している時間。

何か現時点できることは無いか探したところ、0.5%の塩水の中を泳がせる「塩浴」という方法があるらしく、ひとまず対処療法として試すことに。

念のため、他のメダカたちも別のバケツで塩浴させることに。

隔離状況

そして次の日の仕事帰りにホームセンターへ。

どの薬が良いのかいまいちわからなかったため、近くにいた店員さんに状況を説明し「グリーンFゴールド」のリキッドタイプをすすめてもらいました。

グリーンFゴールドのリキッドタイプ

ついでに病気になった原因を探るため飼育状況を話したところ、エビの数が多いと発生するアンモニアでメダカがストレスを感じるらしく、そのストレスが原因で尾ぐされ病になったのではないだろうかとのこと。

エビも沢山飼うのであればメダカと水槽を分けた方がいいと言われました。

なので急遽水槽も購入。

家に帰りさっそく0.5%の塩水に薬を入れて薬浴用の水を作り、少しずつ水替え。

水替えの調節がうまくいかないと、弱っているメダカはそのまま逝ってしまうこともあるそうなのですごくドキドキしました・・・

無事水替えも完了し、病気のメダカの生存も確認。

ひとまずこれで様子を見てみることに。


※この記事は素人が書いていますので塩浴や尾ぐされ病、水カビ病への対処方法はご自身でしっかり調べてください

2018年12月10日月曜日

追加のメダカとエビ

こんにちは、飼い主のへたれです。

なんだかエビが少なくて寂しいのでエビを捕獲しに行ってきました。

そしてなんとメダカも4匹ゲット。

ますます水槽が手狭になるので帰りに大きい水槽の下見にホームセンターへ。

すると、メダカ育成用の金魚鉢らしきものを手に議論している家族がいました。

そういえば今年はメダカブームらしいですね。

最初に水槽を買いに行った時も水草とメダカを買っている家族がいました。

さてさて、大きい水槽にいつ変えようかな。

2018年12月2日日曜日

メダカとエビと私の出会い

こんにちは、飼い主のへたれです。

今回は現在に至るまでのお話を。


前々からメダカなどの小型水生生物を飼ってみたかったのですが、部屋が片付けられない性分なので水槽などの置き場所がなくあきらめていました。

しばらくして恋人と同棲することになり、広い部屋に引っ越すことになったたため、自分用の作業部屋にメダカの水槽を置こうと思ったのです。

しかし、ここでも片付けられない性分が発揮され設置予定の作業部屋がなかなか片付かない。

引っ越し前から「メダカが飼いたい」と恋人には伝えており、恋人の知り合いからメダカを分けてもらえる話にもなっていました。

だが部屋が片付かないので水槽が置けない。

なのでメダカを貰いに行けない。

そのまま半年ぐらいが過ぎました。

そして先週、前から育てていた水草育成キット(小さい金魚鉢みたいなやつ)の中でメダカを飼ってみようかなと不意に思い立ち、唐突にメダカ探しに行きました。

100均で網と水生生物用のかごを買い、田舎の方へとドライブ。

良さげな沢や池などで探してみるもメダカは見つからず・・・

代わりに小エビ(たぶんテナガエビの子供)を5匹とモツゴ1匹を捕まえました。

家に帰りエビとモツゴを水草育成キットの中に入れてみるも、なんだか狭くてかわいそう。

酸欠も心配だったので結局水槽とエアレーション機器を買いにホームセンターへ。

ついでに水草や魚の販売コーナーを見ていたら黒メダカが10匹500円で売られているのを発見。

恋人の知り合いに言えば分けてもらえるものの、今更言い出すのも気が引けるので10匹買ってしまいました。

そして出来上がったのがこちら。

水槽

部屋を一部片付けてなんとか置き場所を確保しました。

そして思いのほか水槽が手狭だった・・・

これならケチらずに一番大きな水槽を買っておけばよかったと後悔。(ちなみに買ったのは横幅30cmくらいの水槽)

そんなこんなでメダカとエビの飼育が始まりました。

2018年12月1日土曜日

メダカとエビの飼育日記始めました

はじめまして、飼い主の「へたれ」と申します。

先週からメダカとエビを飼い始めたので、その飼育日記を残していこうと思います。

またまた星になりました・・・

こんにちは、飼い主のへたれです。 今日帰ってきて薬浴用水を変えようかとバケツを覗いたら沈んでおりました。 メチレンブルーが入っているおかげで亡骸に水カビは発生せず。 すくいあげてみると病気になっていた右側の目が陥没しておりました・・・ 今回は結構早く気づくことができたと思...

人気の投稿