2019年1月31日木曜日

また病気??

こんにちは、飼い主のへたれです。

本日は定期水替えの日なので水を3分の1ほど入れ替え。

そのあとメダカたちにエサをやりながら病気になっている子がいないかチェック。

個体数が減っていないかもチェック。(この間みたいに突然星になっている可能性もあるので・・・)

すると餌場に来ているメダカの数が少ない。

水槽内をじっくり眺めてみると、1匹だけ餌場から離れたエアーポンプの付近を漂っていました。

まさかと思い体中をくまなく眺めましたがおぐされ病などではなさそう。

一体どうしたんだろうかと更にじーっと見つめていると、口の上に白い付着物を発見。

まさか水カビ病か!

小さい容器に取り出して眺めてみるも水カビというより皮膚が剥がれた様な感じ。

水カビ病ではなさそう?

とりあえず塩水にグリーンFゴールドリキッドを入れた薬浴用水を作り、メダカを入れた容器に少しづつ注入。

前回尾ぐされ病に気づけず放置して悪化させてしまったので、今回は何の病気かわかりませんが先手を打ちます。

で、先程色々調べてみたところ「口ぐされ病」というのが症状に近いのかなと。

病気の治療中は水温20~25度ぐらいが好ましいとのことなので、休みにヒーターを買ってこようと思います。

前回はヒーターを使わず治療して完治できなかったので。

ということで一難去ってまた一難・・・

ちゃんと定期的に水替えもしているし、エサで水が汚れないように気を付けているし、エアーポンプのフィルタで水の濾過もしてるし、一体何がいけないんだろう?

0 件のコメント:

コメントを投稿

またまた星になりました・・・

こんにちは、飼い主のへたれです。 今日帰ってきて薬浴用水を変えようかとバケツを覗いたら沈んでおりました。 メチレンブルーが入っているおかげで亡骸に水カビは発生せず。 すくいあげてみると病気になっていた右側の目が陥没しておりました・・・ 今回は結構早く気づくことができたと思...

人気の投稿